×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旧大河原小学校、大坪小学校跡、簗平小学校跡、旧東広瀬小学校 2008/3/2


旧大河原小学校(現在、豊田市足助資料館大河原分館)
(愛知県豊田市大河原町大摺)






大坪小学校跡
(愛知県豊田市大坪町五斗蒔)





簗平小学校跡
(愛知県豊田市簗平町神田)




旧東広瀬小学校(現在、市立東広瀬保育園)
(愛知県豊田市東広瀬町蔵屋敷19) 







旧三河広瀬駅舎

名鉄三河線三河広瀬駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
廃止区間の駅の中では数少ない駅舎のある駅。ホームは1面1線だが、有効長は長く取られていた。
これはかつて貨物取扱があり、この駅から陶器などが輸送された。開業当時は終着駅だったが、西
中金駅まで開通したことにより中間駅となった。2007年には終着駅の西中金駅と共に駅舎とホームが
国の登録有形文化財に指定された。(所有者は名鉄のままである。)そのため、当分は取り壊されるこ
とはないと思われる。