×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


旧森町立天方小学校嵯塚分校 2007/12/16


いよいよ廃校探索も最終章か?

6、7月に、3回ほど足を運んだのですが、場所の特定が難しかったことと、草が生茂り、また蛇、ハチに遭遇
し、娘もこわがり、やっと今の時期に来ることができました。



途中の、森町にある元旅館?川沿いに建っています。昔舟遊びでもしたのでしょうか?


明ヶ島キャンプ場、この近くに以前は22軒ほどあり、そこの子供たちも通っていたそうです。
(静岡県掛川市炭焼33) 


ここの山頂付近に学校があるらしい
(静岡県周智郡森町嵯塚670) 





この家のおじいさんが、犬が吠えたので出てきてくれて、当時の話をしてくれました。
先ほど通った明ヶ島に22軒、この部落に8軒、佐賀野という山向こうの部落に
9軒ほどで、多いときには50人ほど学校に通っていたとのことです。
当時は、先生が3人で、男の先生は学校の宿直室で寝泊りし、女の先生1人は
生徒の家に順番に泊まらせてもらっていたとのことです。
貴重な話を伺うことができて良かったです。


廃屋の間を通ります。



嵯塚には、あのおじいさんが一人しかいないようです。

今年の9月に誰かが来たようです。


閉校になって20年ほど経ちますがこの時期、通学路がわかります。






意外にも綺麗な校舎です。職員室のドアが開いていました。


校庭で自転車の練習をしたのでしょうか?山間部で乗るような場所もありません。










グランド全景、ここで運動会も行われていたことでしょう。


妻が「あれ写したかん」と指さしたのがこの鬼瓦





「平成元年度末、廃校につき訪問」と黒板に記してありました。
終いには、生徒も少なくなりこちらの部屋は体育館代わりでしょうか?






2010/1/19